ターンバックル革命!工期半分、施工らくらく!「リターンバックル」

〒454-0912 名古屋市中川区野田一丁目357番地 東棟

模造品にご注意

リターンバックルの模造品を市場で見かけたとの情報が寄せられました。
リターンバックルは特許製品であり、十分に強度と耐久性のある品質管理された商品です。
疑問を持たれた商品化を発見されたら、電話かメールでご連絡ください。
弊社の製品かどうか、ご確認させていただきます。

当社商品の安全性に付いてはこちらでご確認頂けます >>


「リターンバックル」の安全性と品質

いままでのターンバックルよりもより信頼できる強度

初期の製品から何度も改良を重ねて今の形が出来ました。

現場での使用試験や引っぱり試験を何度も繰り返し、強度、耐久性を出すために素材の変更、焼き入れ加工、設計変更などを行い安全にご使用頂けるよう、何度も改良を重ねて今の形が出来ました。


引張試験比較

通常のターンバックルと「リターンバックル」引っぱり試験です。

上がよく使われているターンバックル、下が「リターンバックル」です。

通常のものより強度が強いことがご確認頂けます。

 

 

公的機関JQA(日本品質保証機構)で試験を実施しました。

JQA(日本品質保証機構)で引張試験を行い、より確実で信頼出来る引張強度を確認しました。

 

 

 

焼き入れ加工について

通常のターンバックルは一般構造用圧延鋼材(SS400)という素材を使用していますが、リターンバックルはS45C(機械構造用炭素鋼)という炭素を多く含んだ素材を使用しています。
更に焼き入れの加工を行う事により、通常のターンバックルより強度の強いものになっています。

さらに、しなりにも強く、あらゆる場面で安心して使用して頂けます。

PL保険

万が一の商品での事故に対しては、生産物損害賠償保険(PL保険)に加入しておりますので
安心してご使用頂けます。

 

PL保険PL保険制度とは
 PL保険は、製造した製品や販売した商品、また、施工業者が施工を行った結果によって生じた事故により、賠償責任を負った場合にその損害が補償 される保険です。損害賠償金や賠償に関する訴訟費用、弁護士費用などによる損害を補償します。

リターンバックルの詳細図


リターンバックルの製造元

浪速鉄工株式会社

リターンバックルは1949年(昭和24年)の創業以来、半世紀以上に渡って鉄の分野で熱間鍛造、アプセッター鍛造などの技術を培い、信頼と実績のある浪速鉄工株式会社様製造をにお願いをしております。
お客様のニーズを的確に反映した製品開発から製造物流に至るまで、鉄製品トータルプランナーとして高品質・高信頼性の製品を世に送り出しております。
※本ホームページに記載されている製品の形状、仕様は改良の為予告無く変更する事があります。

ページトップへ戻る

Menu

模造品にご注意
お問い合わせはこちらから
パンフレットダウンロード
netis
facebook
浪速鉄工

新着情報

  • 2016年2月4日
    新商品情報を追加しました
  • 2013年2月8日
    ホームページを開設いたしました